スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


私のもうひとつのブログキミだって日東駒専、もしかしたらMARCHへも是非アクセスしてください。よろしくお願いします


   ブログランキング


夜霧よ今夜もありがとう 

お待たせしました。(って誰が待ってる?)
「あの鐘を鳴らすのはあなた」に次ぐ、masaの昭和名曲集第二弾です。
石原裕次郎さんの「夜霧よ今夜もありがとう」

小説家や漫画家さんって、締め切りが恨めしいでしょうね。
アイディアが浮かばない時なんて、死にたいくらい辛いのかもしれません。

でも・・・

じゃあ、締め切りがなかったら、彼らは幸せになれるんでしょうか?

「火事場の馬鹿力」なんてこといったら怒られそうですが、締切間近、という極限状態があるから、何とか作品を仕上げて、収入を得られる、という面もあるのではないかと思います。

かくいう私も、土壇場にならないと動かない、っていう悪癖があるようで、これで締切がなかったら、ただのぐうたら人間になってしまうかもしれません。

受験までの残り日数が迫ってきた皆さんもにも、同じようなことが言えるかもしれませんね。

少ない日数の中で、やらなければならないことがたくさんある。もちろん、もっと日にちが欲しい、という気持ちはわかりますが、日にちが少ないからこそ、集中してやるしかない、っていう精神状態を作る事ができるのかもしれません

受験前日までにやるべきこと、明確になっていますか?

あとは、それをこなすしかありませんよね。

日にちが少ない、っていうのを逆手にとって、ガツンと一発やっちゃいましょう。

♪僕らはいつも~ そっと言うのさあ
締切よ~ 今夜も ありが~と~♪

キャー♪ o(>▽<*)(*>▽<)o キャー♪
メチャ、字余りでした。

m( ̄ー ̄)m ゴメンなさい。

PS 歌が古すぎで、ピンとこない方は、ママかパパ、あるいはママとパパに、「裕次郎の 夜霧よ今夜もありがとう って歌知っている?」と訊いてみてください。

スポンサーサイト


私のもうひとつのブログキミだって日東駒専、もしかしたらMARCHへも是非アクセスしてください。よろしくお願いします


   ブログランキング


コメント

いや~、文学部御出身とあって意見が鋭いですね。『迷惑』という観点は考慮に入れてなかったです。

ただ、『間に合いそうになかったら急ぐ』という点では類似してるかなと思ったんです。

まあ、僕自身も『ちょっと的外れかな』と思いつつも、せっかく文字を打ったので、一応投稿しました。青二才のアホが言うことなので、見逃してやってください。笑
  • [2007/01/28 15:15]
  • URL |
  • 伊藤さんの息子
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

信号についても同じことが言えますよね。

青の状態の時、人々は自らのペースで歩く。でも、点滅した瞬間、突然足早になって交差点をわたる。中には赤に変わった瞬間でも、『まだいけるだろ』みたいな感じで猛スピードの自転車でわたる人も(オイオイ…)

予備校の行き帰りにこの光景をみるたび『受験生は直前期に凄まじくのびるのはこういうことなんだろな』と。『きっと受かるだろ』と楽観的にすごしていたのが、1月に入り皆が目をかえて勉強しているのを見て、焦燥感がつのる。『不合格』の文字がちらつく。その不安感が勉強するよう駆り立て、勉強量も多くなる。

直前期に成績がのびるのは、もはや必然的ですよね。
  • [2007/01/27 22:43]
  • URL |
  • 伊藤さんの息子
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://masajuken.blog77.fc2.com/tb.php/99-5e759a65

SEO対策:日東駒専SEO対策:大学受験
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。